FC2ブログ

☆*:.。. 京都りっぷ .。.:*☆

歴史好き・グルメ好きのcotoがみた、観光客目線の京都ガイド

色彩をもたない清水寺 

音羽山 清水寺[ホームページ
京都市東山区清水1-294[地図
市バス100・202・206・207系統「五条坂」下車徒歩10分


kiyomizu1402_01.jpg

雪の止んだ午後からは清水寺へ





kiyomizu1402_02.jpg

舞台は立ち入り禁止





kiyomizu1402_03.jpg





kiyomizu1402_04.jpg

子安塔へは行けず仕舞い





kiyomizu1402_05.jpg





kiyomizu1402_06.jpg 

帰りの清水坂も観光客でごった返ししてました。




清水寺のcoto
奈良時代の末期、778年(宝亀9年)の開創。
「清水の舞台から飛び降りる」の語源になった本堂の舞台や音羽の滝が特に有名。
高さ15mの舞台は170本あまりの柱に支えられているが、釘が一本も使われていない。舞台からは京都市内が一望でき、春・秋は夜間拝観がが行われている。
平成6年に世界文化遺産に登録された。




関連記事
スポンサーサイト



thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit