☆*:.。. 京都りっぷ .。.:*☆

歴史好き・グルメ好きのcotoがみた、観光客目線の京都ガイド

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Le bac a sable 

DPP_0010.jpg

ソーヴィニヨンをいただきながら、早めのカフェランチ^ ^









DPP_0011.jpg










DPP_0012.jpg










DPP_0013.jpg



雨も強くなってきたし…

このままここで飲んでいてもいいかなって気持ちになっちゃいました











Le bac a sableのcoto
京都市東山区西海子町51 メゾンドアリス1F
075-746-3080
地下鉄『東山』駅下車徒歩3分





スポンサーサイト
thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

割烹千ひろ お料理編 

⇒割烹千ひろのお店情報はこちらから


ランチで訪問した割烹千ひろさんの紹介です。
お料理は12千円、15千円、18千円の3コースが用意されていて、昼夜とも同じ価格になります。内容も同じとのこと。

そのなかで、今回私がいただいたのは15千円のコース。

chihiro1311_02.jpg
焼き穴子 ラフランス
穴子・ラフランスとも素材の味がして美味しかった♪
いきなりハートをぎゅっと捕まえられた感じ。


chihiro1311_03.jpg
白バイ貝
味付けは塩だけのシンプルなものだそうです。


chihiro1311_04.jpg
鯛の身の味噌漬け
鯛の肝のゼリー寄せ
銀杏
松茸の軸を使ったじゃこ炊き
ゆり根



chihiro1311_06.jpg
鯛、アオリイカ、鰤のお造り

chihiro1311_05.jpg
左から
山葵しょうゆ
生姜しょうゆ
塩昆布

料理に合わせ3種類の味が楽しめて嬉しいです。


chihiro1311_07.jpg
蟹しん薯と粟麩


chihiro1311_08.jpg
鯛中骨の酒蒸し
お造りの鯛を使って供されている。えんがわも残してあって美味しい。
ちょっと食べるのが面倒ですけどね。


chihiro1311_09.jpg
岡山県産ピオーネの生湯葉和え
湯葉が濃厚。


chihiro1311_10.jpg
海老芋の酒粕仕立て
酒どころ石川県、『菊姫』の大吟醸の酒粕を使っているそうです。
お酒に弱い方はこれだけでも酔いそう。


chihiro1311_11.jpg
温かい胡麻豆腐と塩茹で落花生


chihiro1311_12.jpg
蕪蒸し
「熱い気を付けて食べてね]と優しいご主人のお言葉通り、あっつあつ。


chihiro1311_13.jpg
栗ご飯
八丁味噌の味噌汁
お漬物


chihiro1311_14.jpg
栗は京都丹波産
ご飯の量はリクエストできます。
いっぱい食べたい方は是非大盛りで。


chihiro1311_15.jpg
ミックス生ジュース



お料理には派手さはないけど、味付けは終始一貫して薄味でおいしかったです。
肉、魚をドーンと食べたい人には物足らないかも。

欲を言えばご主人の作った水菓子が食べたかったな。


ごちそうさまでした。








thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

終始一貫したお味 割烹千ひろ 

割烹 千ひろ
京都市東山区祇園町北側279-8[地図
075-561-6790
営業時間 17時~ ランチは前日までに要予約
定休日 月曜日

chihiro1311_01.jpg
今回の上洛時のランチは、ミシュラン関西2014で二つ星の『割烹千ひろ』さんでいただきました。

観光客で賑わう四条通から少し小路に入ったところにあるんですが、とっても静か。
町屋らしい風情が感じら、ひっそりという表現がもってこいです。

ご主人と二人のお弟子さんで営業されていて、女性のサービスの方がいないのは珍しいかも。
男の世界って感じです。

食事の途中、ご主人がお弟子さんの仕事に叱責する場面にも出くわしましたが、それが否応なしに緊張感を高めてくれました。木訥な印象をうけるかもしれないけど、話しかければ気さくに応じてくれるご主人です。
これって仕事に真剣に向き合っている証拠ですよね。


⇒お料理編はこちらから




thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。