FC2ブログ

☆*:.。. 京都りっぷ .。.:*☆

歴史好き・グルメ好きのcotoがみた、観光客目線の京都ガイド

秋の天の川 

DPP_0848.jpg


うっすらと天の川(^_-)-☆






秋の夜空 

DPP_0844.jpg


都会では忘れられた満点の星空


暗闇の中

長閑な景色が広がっていました


それにしてもさむい、さむい(>_<)







ネイチャーフォトにチャレンジ 

nagano1502_101.jpg

極寒の信州でのネイチャーフォトツアーにチャレンジ

とうぜんですが、とっても寒い










nagano1502_102.jpg










nagano1502_103.jpg










nagano1502_104.jpg










nagano1502_105.jpg










nagano1502_106.jpg











nagano1502_107.jpg










nagano1502_108.jpg










nagano1502_109.jpg










nagano1502_110.jpg











nagano1502_111.jpg



初めてのチャレンジで

戸惑うことも多かったけど…

ごいっしょいただいたみなさんのおかげで

楽しく撮影できました☆











thread: 信州 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

何度も通いたくなる蕎麦店 丸富 

marutomi1404_01.jpg
駒ヶ根の蕎麦といえば、ここでしょ^ ^
丸富さん

タイミング良く桜がお出迎え♪





marutomi1404_02.jpg
昔の学校のようで、どこか懐かしい。





marutomi1404_03.jpg
地野菜の盛り合わせ ¥864
消費税増税って計算しづらいよ。





marutomi1404_04.jpg
鶏肝の山椒煮 ¥540
日替わりのメニューであったら必ずお願いするわたしの鉄板メニュー





marutomi1404_05.jpg
しらびそそば ¥1080
下栗産在来種を使った十割蕎麦。
蕎麦はほんのりと緑かかってる。ひねた蕎麦の香りが大好きなんですよ。


久しぶりに来たけど、やっぱり美味しい。
オススメです!





丸富のcoto
蕎麦と野のもの料理教室丸富
長野県駒ヶ根市赤穂23-180
0265-83-3809
営業時間 11:30〜15:00 火曜日定休




枝垂桜と光苔 光前寺 

kozenji1404_01.jpg

枝垂桜が有名な駒ヶ根のお寺。
仲良くさせていただいているブロガーさんに教えてもらいました。










kozenji1404_02.jpg










kozenji1404_03.jpg










kozenji1404_04.jpg










kozenji1404_05.jpg










kozenji1404_06.jpg

道端の水仙とアルプス








光前寺のcoto
宝積山 光前寺
長野県駒ヶ根市赤穂29番地
0265-83-2736
境内全域が国の名勝に指定されている天台宗の別格本山。参道の石垣には珍しい光苔が自生している。霊犬早太郎伝説でも知られ、境内には墓と石像がある。
武田、羽柴、徳川家などに保護された古刹で、現在も10余棟の塔頭が残っている南信州随一の祈願霊場。枝垂桜が有名で春になると多くの観光客が訪れる。




アルプスと桜 高遠城址公園 

takato1404_01.jpg

中央アルプスを望む絶景のさくら。
長野の朝はまだまだ冷たい。










takato1404_02.jpg










takato1404_03.jpg










takato1404_04.jpg










takato1404_05.jpg










takato1404_06.jpg










takato1404_07.jpg










takato1404_08.jpg

旧藩校の進徳館










takato1404_09.jpg










takato1404_10.jpg

梅も桃も・・・









高遠城址公園のcoto
高遠城は、高遠頼継を攻略した武田信玄が改修した城である。
後年、武田勝頼の弟仁科信盛が城主になるが、織田信長に攻められ落城。江戸時代には徳川家の譜代大名の居城となる。現在は石垣・堀・土塁などが当時の面影を残している。
明治8年には公園となり、旧藩士によって移植された桜は樹齢130年を超える老木を含め、現在では約1500本。『タカトオコヒガンザクラ』といわれ、県の天然記念物の指定を受け、さくらの名所百選にも選ばれている。